02商業施設

東京都江戸川区にコインロッカーを設置しました

2012年10月16日 西葛西駅高架下の西葛西メトロセンター1番街入口にコインロッカーを設置しました。

東京メトロ東西線・西葛西駅は、快速停車駅である浦安駅よりも乗車下車共に多い駅です。駅周辺は小さいながらも飲食店を中心に各種店舗街に囲まれ、コインロッカー需要が見込まれます。

1年前に同じ高架下で駅を挟んで反対側、駅改札よりやや離れた4番街に設置したコインロッカーが順調に売上を伸ばしているので、この地域のコインロッカー需要に可能性を感じて設置を決めました。

メトロセンター西葛西1番街のフジコインロッカー

続きを読む

さいたま市大宮区にコインロッカーを設置しました

2012年4月19日 大宮駅前のデパートの外にコインロッカーを設置しました。

新幹線を含めJRだけで5本のラインが乗り入れる大型駅大宮駅の周辺は、埼玉県下で最も賑わう場所。魅力的な集客スポットの充実振りは都心に引けを取りません。フジコインロッカーの売上も概ね都心並みに高い地域です。

再開発され、ある程度整然とした顔を持つ西口に対し、東口は、古くからの歓楽施設が多く雑然とした雰囲気があり、コインロッカーを利用する人が多い傾向があります。

コインロッカーは、東口正面に1970年から位置する老舗デパート裏側への設置ですが、駅への抜け道となり昼夜を問わず人が多く行きかう場所です。周辺にはカプセルホテルやネットカフェ、サウナ、パチンコ屋などがあり、コインロッカー利用者が多く集まる地域です。

このように東口南東部は、魅力的な場所でありながら手薄な状態で、開拓を進めてもなかなか設置にまで至らない難しい場所でした。今回の設置でコインロッカーの利用状況が把握できて今後の開拓にとってもありがたい機会を得ました。

大宮のデパートの外に設置されたコインロッカー

続きを読む

横浜市中区にコインロッカーを設置しました

2012年1月23日 関内に2月8日にオープンする商業施設にコインロッカーを設置しました。

桜木町駅・関内駅・石川町駅の界隈はコインロッカー需要の高い地域で、フジコインロッカーも多数設置されています。

関内駅より南方面へ続く歩行者天国イセザキ・モールは、横浜元町と並ぶ賑やかな商店街。このモールの入口にあり、核店舗だった横浜松坂屋の跡地にできる期待のショッピングセンターの西側と北側の出入口の近くにコインロッカーはあります。

施設の北側の福富町は夜もネオンがまぶしい遊興街。昼も夜も賑わう関内の遊び場として人通りの絶えない地域です。

関内の商業施設内に設置されたコインロッカー

続きを読む

川崎市高津区にコインロッカーを設置しました

2011年12月21日 武蔵溝ノ口駅より徒歩約3分、溝の口駅より徒歩約4分の商業施設にコインロッカーを設置しました。

川崎市は関東でも指折りのコインロッカー需要の高い地域です。JR武蔵溝ノ口駅・東急溝の口駅周辺は、常時多くの人で賑わいを見せている特に最近注目の一帯です。

駅前再開発により建設された商業ビル「ノクティプラザ2」の核テナント・マルイファミリー溝口1F入口にコインロッカーはあります。設置されていたコインロッカーの老朽化に伴い、フジのシステムでコインロッカーを入替えての設置です。コインロッカーは認知され一定の利用者が付くまで売上が安定しないのですが、その点、既にコインロッカーの利用者がいた場所ですので認知度は十分あります。

「ノクティプラザ」自体が行政サービスなどがある複合商業施設で人が集まる場所ですが、この地域で一番人の流れの多い「溝の口中央商店街」からも非常に近いところにあり、また周辺には大型スーパーやパチンコ店をはじめ、コインロッカーを必要とする人が多く、コインロッカーのロケーションとして好条件が揃っており期待が持てます。

溝の口の商業施設に設置されたコインロッカー

続きを読む

横浜市西区にコインロッカーを設置しました

2011年11月28日 横浜駅西口近くの量販店にコインロッカーを設置しました。

日本一多くの鉄道会社が乗り入れるビッグターミナル横浜駅周辺は、商業ビルなどが密集し平日から多種多様な人々で賑わう横浜最大の繁華街となっています。コインロッカー需要が大変高く、バスターミナル向かいの量販店のフジコインロッカーを始め、周辺のコインロッカーを見ても稼働率の良さは抜群です。

コインロッカーは、相鉄線横浜駅出口前の量販店の裏道側にあります。横浜駅西口で最も賑やかな遊興・歓楽街「西口五番街」への設置です。

設置した場所は、地面から60センチほど上がっているため自動販売機などを設置できず、通行人にゴミを置かれてしまい困っていたそうです。コインロッカーも通常サイズのものは置けませんが、特別に特注サイズのコインロッカーを置くことで問題を解決することにしました。

横浜の量販店に設置されたコインロッカー

続きを読む

さいたま市中央区にコインロッカーを設置しました

2011年7月11日 与野本町のショッピングセンターにコンロッカーを設置しました。

与野本町駅は、北側にさいたま市中央区役所をはじめとして、多くの行政・公共サービス機関が存在する行政の町。東口前にはパチンコ店、駅高架下には、ショッピングセンターやカラオケ店・ゲームセンター、駐輪場などがあり、駅周辺に各種施設が集中することから多くの人が与野本町駅に集まります。

コインロッカーは、駅のショッピングセンターの南側出入口の脇、自販機の並びにあります。駐輪場脇で東西に行き来できる道路沿いにあることから、人目にも付き易く売上が期待出来そうです。

ショッピングセンターに設置されたコインロッカー

続きを読む

川崎市川崎区にコインロッカーを設置しました

2011年6月7日 京急川崎駅近くの量販店の屋外にコインロッカーを設置しました。

川崎は、神奈川県で横浜に次ぐ超巨大都市です。京急川崎駅とJR川崎駅の周辺は、活気ある商業地区が形成され、池袋・渋谷・上野に並ぶコインロッカー需要の高いエリアです。他社のロッカーも多く激戦区ながら既存のフジコインロッカーの売上は概ね順調です。

コインロッカーは、京急川崎駅西口から出てすぐのヨドバシアウトレット京急川崎の店舗外に設置されました。

周辺には、大型パチンコ店が2、3店舗あり、飲食店などが並ぶ商店街も多いためか通りは終日活気に溢れコインロッカー利用が期待できます。JR側のヨドバシカメラからも人が流れて来ることが多いことも好条件のひとつです。

フジが他のヨドバシカメラの店舗外に設置しているコインロッカーの売上は順調です。駅に近く集客力のある量販店のそばはロッカー利用が高い傾向があります。

京急川崎駅前の量販店外のフジコインロッカー

続きを読む

東京都足立区にコインロッカーを設置しました

2010年11月16日 北千住の商業施設にコインロッカーを設置しました。

JR常磐線・東武伊勢崎線・東京メトロ千代田線・日比谷線等の乗換駅となる北千住駅は、東京北部有数のターミナル駅です。

近年の再開発により様変わりし、西口は平成16年2月に大型複合商業施設が完成、バスターミナルも整備されました。その一方で以前からの歓楽街も残っており、駅周辺の活気は、新旧一体となり今まで以上に盛り上がっています。

北千住駅西口に直結している商業施設の屋内の1Fと2Fにコインロッカーはあります。施設の閉店後は利用できない場所ですが、駅に近い大型施設なので認知されれば売上も上がってゆくと思います。

北千住には、多数設置しているフジコインロッカーはなく、4基程度のものが数ヶ所あります。近隣で大規模工事があるなど大きく環境が変化しない限り、どの場所のコインロッカーも売上の上下が少なく安定感があります。

【1F】
北千住の商業施設1Fに設置されたコインロッカー
【2F】
北千住の商業施設2Fに設置されたコインロッカー

続きを読む

東京都豊島区にコインロッカーを設置しました

2010年8月31日 池袋駅西口の複合娯楽施設にコインロッカーを設置しました。

池袋駅西口のロマンス通り商店街の中心的なロサ会館は、映画館をはじめアミューズメント(ゲーム・パチンコ)店・飲食店・漫画喫茶・風俗店・スポーツ施設、B2Fにはライブハウスなど様々な店舗が入居する24H営業の老舗の複合娯楽施設です。コインロッカーは、そのロサ会館の1F館内に設置されました。

知名度が高い施設なので、施設のお客様以外に商店街のお客様にも昼夜を問わずコインロッカーを利用していただけると予想され、高い稼働率が期待できる場所です。高さに制限があったので、特別に特注サイズのコインロッカーを設置しました。

周辺のフジコインロッカーの小型サイズの利用料金は1回200円ですが、こちらはゲーム店・パチンコ店などへの短時間利用のお客様を意識し8時間100円の料金設定にしています。

池袋の複合娯楽施設に設置されたコインロッカー

続きを読む

東京都墨田区にコインロッカーを設置しました

2010年6月16日 錦糸町の複合商業施設にコインロッカーを設置しました。

百貨店・映画館・温泉・スポーツ施設・銀行・他、各種店舗が入居する商業施設のB1Fにコインロッカーはあります。

この施設で1日が過ごせるような娯楽性の高いビルです。屋内ですが24時間使用できるので、終電後も利用したい方などに便利に使っていただけると思います。地権者様にはビルの入口など何ヶ所か案内看板設置のご協力をしていただきました。

錦糸町のアミューズメント施設に設置されたコインロッカー

続きを読む