大阪府

大阪市西成区にコインロッカーを設置しました

2020年6月9日 動物園前駅とJR新今宮駅東出口近くの荷物預かり所にコインロッカーを設置しました。

動物園前駅(大阪メトロ御堂筋線・堺筋線)と新今宮駅(JR・南海電鉄)は、通天閣を中心に広がる通称『新世界』の最寄駅です。

新世界は現在もレトロな雰囲気を残し大阪グルメのお店が所狭しと並ぶ観光客に大変人気のある街です。東隣の天王寺駅方向は、天王寺動物園・てんしば・あべのハルカスは徒歩圏内で観光ルートになっています。

コインロッカーは、動物園前駅の4番出口を上がってすぐ大通りあびこ筋に面した荷物預かり所『冨士屋ロッカー』の入口正面に設置されました。『冨士屋ロッカー』は、実績のある荷物預かり所として近隣で普段使いしている方や旅行客に認知されています。月極ロッカーと一時荷物預かり業務は6:00~21:00で、営業時間外に利用したい方や対面を希望されない旅行客などからコインロッカーの要望があり、店舗リニューアルを機に24時間利用可能なコインロッカーを導入しました。

新今宮駅から動物園前駅周辺は、低価格の観光ホテルがあることから、平日でもキャリーバッグを引く観光客を多く見かけます。また、日雇い労働者が多く住んでいることもあり日常的にコインロッカーの利用が高い地域です。

新世界 冨士屋ロッカーのフジコインロッカー

大阪府箕面市にコインロッカーを設置しました

2020年4月20日 北大阪急行線と大阪モノレールの千里中央駅から直通バスで15分の大型複合商業施設『みのおキューズモール』イオン箕面店1階、エスカレーター脇、2つの出入口の間にコインロッカーを設置しました。

箕面市は大阪北部のベッドタウンとして人気が高いく、みのおキューズモールの目の前には、大阪メトロ御堂筋線直結の北大阪急行電鉄が延伸し、新駅が誕生予定の将来性が高いエリアです。

みのおキューズモールは、WEST棟とEAST棟に、映画館、フィットネスジム、旅行代理店、人気のアパレルショップ、飲食店などや各種医療施設、中央にイオン箕面店があり、様々な人が多く集まる施設です。現在、開店以来の最大規模なリニューアルを実施中です。

コインロッカーがあるイオン箕面店は、2020年中にイオンスタイル箕面と大型フードコートをセールスポイントにCENTER棟としてリニューアル完了予定です。新規に38店舗が開店するほか、子供の室内遊び場『キューズランド』の開設など子育て中の家族にも配慮しています。

3棟は2階の専用通路で結ばれ簡単に行き来ができ、衣食住の様々な店舗・施設が揃うワンストップ型施設になります。今まで以上に集客力が高まると予想されコインロッカー利用に期待が高まります。

みのおキューズモールCENTER棟のフジコインロッカー

大阪市中央区にコインロッカーを設置しました

2020年2月19日 大阪市の大動脈、御堂筋と並行する一大アーケード街・心斎橋筋の店舗横にコインロッカーを設置しました。

心斎橋筋商店街には百貨店をはじめ様々な小売店、ファッション店や飲食店が軒を連ね、平日でも国内外からの観光客・サラリーマンなど、沢山の人が行き交う集客力が高い場所です。

コインロッカー設置の候補地として上位でありながら、なかなか叶わない場所でした。今回、根気強い営業により設置に至った場所です。売上に期待しています。

心斎橋筋商店街のフジコインロッカー

大阪市淀川区にコインロッカーを設置しました

2020年1月22日 十三駅東口の飲食店ビルの側面にコインロッカーを設置しました。

十三駅は、阪急の神戸線、宝塚線、京都線3線全ての列車が停車するターミナル駅で、駅周辺には庶民的な飲み屋が密集し、昭和の雰囲気の残る賑やかな街です。

コインロッカーは、十三駅東口から伸びる『十三駅前通商店街』に入ってすぐ飲食店ビルのアーケードの外側にあります。周辺にはお手頃価格の飲み屋やパチンコ店などが集まり、娯楽とくつろぎの雰囲気が人を集めています。コインロッカーを利用する人が多い環境です。

また、自転車を多く見かける場所ですので、コインロッカーがビルの迷惑駐輪対策でお役立ちしそうです。

近隣にあるフジコインロッカーは、設置時より高い稼働を上げていることから、この場所も認知されれば同様に売上が伸びると予想しています。

十三駅東口のテナントビル外のフジコインロッカー

大阪市西成区にコインロッカーを設置しました

2019年12月25日 JR・南海線新今宮駅西南側の出口近くのホテル屋外にコインロッカーを設置しました。

新今宮は、通天閣のある新世界・動物園がある天王寺公園・スパワールド、少し足を延ばせばあべのハルカスなど人気のスポットが徒歩圏内にあり、大阪観光では外せない街です。星野リゾートの建設で話題にもなりました。ミナミや天王寺の繁華街に接した地域なので人通りは多い場所です。

コインロッカーは、ホテル新今宮の入口前にあります。以前隣りのホテルにルーム形式でコインロッカーを設置していたのですが、改装の為撤去になりました。売上が好調だったこともあり近隣で設置場所の開拓を進めていたところ、こちらにホテルに設置することができました。

歩道に近いのでホテルの宿泊客以外も利用しやすい場所です。最近設置した近隣のコインロッカーも好調で、この場所は認知しやすいので売上に期待しています。

ホテル新今宮入口前のフジコインロッカー
ホテル新今宮のコインロッカー案内1

案内サイン3ヶ所の設置にご協力いただきました

大阪市泉佐野市にコインロッカーを設置しました

2019年10月2日 国道26号近くのネットカフェ内にコインロッカーを設置しました。

大阪を訪れる外国人観光客の玄関口ともいえる関西空港の利用者は年々増え、常に大勢の外国人観光客で賑わっています。

『快活CLUB26号泉佐野店』は、泉佐野駅の周辺では唯一のネットカフェで、外国人や日本人の観光客やビジネスでの出張客に多く利用されています。一般のホテルより安く宿泊できることもあり来店者の2割が宿泊客ということです。特に外国人観光客は、帰国前日に宿泊し翌朝関空へ向う人が多いそうです。

この店舗内に貴重品用ロッカーはありますが、利用者からは部屋に持ち込めない大型キャリーバッグの荷物預かりの依頼が多かったということです。しかしこの店舗では荷物預かりをしない方針のため、キャリーバッグ専用ロッカーの設置を強く希望されました。

フジのコインロッカーを設置する基準からすると、この店舗は駅から徒歩約10分と離れているため設置には不安が多かったのですが、駅からタクシーでもワンメーターで来れる距離で実際タクシーで来る人が多いということと、荷物預かりの問合せが1日に20件ほどあるという情報から、通常の駅前物件と同一視せずこの場所の特異性を考慮し設置を決めました。

大阪周辺は、2020東京オリンピックや2025大阪万博に向け、ますます観光客が増加すると予想されます。ここの来店客も増加しコインロッカーを使用していただけると期待しています。

泉佐野ネットカフェ内の大型コインロッカー
コインロッカーは大型サイズのみでの構成です

大阪市中央区にコインロッカーを設置しました

2019年9月25日 なんば駅近くのネットカフェ内にコインロッカーを設置しました。

大阪を訪れる訪日観光客は、年々増え連日観光名所を中心ににぎわいを見せています。中でもなんばは人気で朝から深夜まで人波が絶えません。

古いビルがホテルに建て替えられるなど2020東京五輪や2025大阪万博も控え、まだまだ観光客が増加すると見込まれています。周辺のフジコインロッカーも多くの方にご利用いただいています。

コインロッカーは、大阪メトロのなんば駅・南海電鉄の難波駅からすぐの大型ネットカフェ『メディアカフェポパイ』受付フロア4Fにあります。集客力の高い人気の店舗です。周辺はファッションビルや大型家電量販店・百貨店などに囲まれ、なんばエリアで観光客が一番多く集まる場所です。

このネットカフェの深夜の利用客には、駅のロッカーが閉店していることから受付に荷物預りの依頼をする人も多いとのこともあり、コインロッカーを設置することで受付の業務削減に一役買います。また、ネットカフェ利用客以外のロッカーのみの利用もできるようにご協力いただいています。

メディアカフェポパイなんば店内のフジコインロッカー

大阪市中央区にコインロッカーを設置しました

2019年7月24日 森ノ宮駅と大阪城公園駅の中央付近にある公園施設の外にコインロッカーを設置しました。

JR・大阪メトロ森ノ宮駅のコインロッカーは常に空きが少ない状態です。森ノ宮駅前に設置しているフジコインロッカーは、大阪城公園周辺をジョギングするランナーにもよく利用されています。
JR大阪城公園駅のコインロッカーは、主に大阪城ホールでイベントが開催される日は不足した状況になります。

コインロッカーは、今年2月に開業した劇場型文化集客施設『クールジャパンパーク大阪』の隣にある『大阪城弓道場』の建物脇にあります。

大阪城公園は、街を一望できる天守閣を中心に季節の散策を楽しめる公園と史跡があり、国内観光客だけでなく外国人観光客が多く訪れる名所です。また年間を通してランナーに人気のスポットです。

『クールジャパンパーク大阪』は大中小3ホールあり、大手芸能プロダクションや民放テレビ局等が運営し、劇場開催日は多くの来場者の列ができる人気の施設です。

コインロッカーは、大阪城公園を散策する観光客やランナー、大阪城公園駅から『クールジャパンパーク大阪』に向かう人に利用してもらえると予想しています。

大阪城弓道場脇のフジコインロッカー

大阪府吹田市にコインロッカーを設置しました

2019年6月12日 江坂駅前にあるドラッグストアにコインロッカーを設置しました。

大阪メトロ御堂筋線と北大阪急行南北線が接続する江坂駅は、大阪万博記念公園でおなじみの吹田市西部にあり梅田や本町のビジネス街やなんばや天王寺のレジャースポットへ直通で行ける利便性を誇ります。

新幹線と接続する新大阪駅まで2駅、大阪国際空港行きのモノレールに乗り換え可能な千里中央駅へ3駅と、出張や帰省にも非常に便利な駅です。

江坂は、大阪市の副都心的機能を有し、ここに本社を置く有名企業も目立ちます。大阪府の住みたい街ランキングも上昇中で、将来を見越して期待したい場所です。

コインロッカーは、江坂駅の西方面付近の『江坂ウエストサイドストリート』に面した交差点の一角にあるドラッグストア『キリン堂江坂西店』の店舗の側面に設置されています。コインロッカーの認知度を上げるため、店舗正面に案内看板設置のご協力をしていただきました。

『江坂ウエストサイドストリート』は江坂の街のメインストリートで、商業施設・娯楽施設・スポーツ施設・飲食店など様々な店が集まり、賑わいを見せる集客力のある通りです。

江坂駅前のドラッグストアのフジコインロッカー

大阪市西成区にコインロッカーを設置しました

2019年4月24日 新今宮駅前にある建物の空きスペースにコインロッカーを設置しました。

新今宮駅(JR・南海電鉄)は、関西空港からJR・南海電鉄とも1本の電車で行ける抜群のアクセスの良さです。大阪の観光地として人気の高い通天閣を中心に広がる通称「新世界」の最寄駅でもあります。

新世界は、大阪グルメのお店が所狭しと並ぶなかレトロな雰囲気が現在も残り、特に外国人観光客に大変人気で発展し続けている街です。周辺に注目すると東隣りの天王寺駅方向は、天王寺動物園・てんしば・あべのハルカスと徒歩で見物できるルートができています。

コインロッカーは、新今宮駅から動物園前駅周辺に広がる観光ホテル街に位置する新今宮駅西口から徒歩約1分の大通り沿いにあります。周辺のホテルは価格が安く人気があり、平日でもキャリーバッグを引く観光客を多く見かけます。

最寄りのフジコインロッカーの利用状況から、外国人観光客は大型ボックス、日本人は小型ボックスを中心に利用率が高いことからコインロッカーは小型と大型のみの構成で設置しました。

新今宮の建物の空きスペースのフジコインロッカー