大阪府

大阪市浪速区にコインロッカーを設置しました

2015年5月20日 大阪 恵美須 新世界の中央、ふぐの「づぼらや」や、大阪名物の串カツ屋がひしめく街の中でも、一番賑やかな串カツ屋店先コインロッカーを設置しました。

新世界の店先に設置されたコインロッカー

新世界は「昭和の名残」を感じさせるレトロな街として、また街全体を覆う独特の雰囲気に惹きつけられ、国内外を問わず数多くの観光客が詰めかけています。また、そもそもが労働者の歓楽街なこともあり、パチンコ店、ゲームセンター、成人向け店舗が雑多な人を集めています。
街の中心「通天閣」から、東隣の天王寺動物園や、南の「スパワールド」へ向かう観光客も多く、さらに隣町の阿倍野にできた注目の高層商業施設「あべのハルカス」を含め、一大観光エリアとなっています。

大阪市北区にコインロッカーを設置しました

2015年5月15日 大阪駅南口の駐車場の一角にある無料案内所の軒下、通りに面した自販機の並びにコインロッカーを設置しました。

メイン通りの「扇町通り」から1本入った場所なので、人目につくのを嫌うコインロッカーの利用者には、格好のロケーションと言えます。
設置場所の太融寺町と、その南の兎我野町一帯は、歓楽街として有名で、ラブホテルや風俗店が密集するエリア。最近はネットカフェが増えており、簡易宿泊施設街の様相です。コインロッカーは、新宿歌舞伎町のホテル街や川崎駅南側の風俗街、繁華街のネットカフェでの利用が多いのが特徴なので、この周辺はコインロッカー需要の見込める地域です。

大阪駅近くの無料案内所に設置されたコインロッカー

JR大阪駅は、横浜駅や渋谷駅をを上回る規模。またJR大阪駅と繋がる阪急・阪神・市営地下鉄梅田駅の巨大な人の流れは、東京新宿にも匹敵する大阪最大の街です。
周辺にはホテル、百貨店、事務所ビル、歓楽街などが集積しており、難波を中心とした一帯の「ミナミ」に対し、梅田周辺は「キタ」と呼ばれ、関西周辺の消費・娯楽の一大集積エリアとなっています。

大阪市浪速区にコインロッカーを設置しました

2015年4月15日 大阪の2大商圏の1つ、通称「ミナミ」の中心駅、難波駅のオタロードの中心にある駐車場の一角にコインロッカーを設置しました。現在、この付近に街中コインロッカーはなく、需要が見込めそうなことからご提案しました。

オタロードの駐車場に設置されたコインロッカー

難波駅は、JR、南海、近鉄、阪神、市営地下鉄、と5つの路線が交わる関西屈指の巨大ターミナル駅です。東京圏の新橋駅・秋葉原駅と同じ規模です。
その南海難波駅の東側に広がる日本橋エリアは、電気街(でんでんタウン)が有名ですが、近年は1本西に位置する日本橋筋西通商店街が、東京の秋葉原のようにマニア・オタク向けのパーツショップ、メイドカフェ、同人誌、コスプレ、フィギュアやおもちゃなどの店が集まり「オタロード」の通称で活況を呈しています。
最近は特に外国人の観光客も増え、キャリーバッグなど持つ人が目につき、平日休日関係なく活気のあるエリアです。

大阪市中央区にコインロッカーを設置しました

2014年11月20日 西心斎橋 アメリカ村にあるテナントビル1Fにコインロッカーを設置しました。

若者で賑わう心斎橋アメリカ村の中心部に位置する、三角公園の近くのテナントビル1F通路に、コインロッカーを設置しました。設置場所のご提供の方は、買い物客からコインロッカーのお問い合わせが度々あるということで、フジにご相談されました。
少し入り組んだ場所にあるので、入口に看板設置の協力をしていただきました。

アメリカ村のテナントビルに設置されたフジコインロッカー

大阪市北区にコインロッカーを設置しました

2014年8月20日 天満駅より徒歩2分扇町駅より徒歩1分のテナントビル入口に、コインロッカーを設置しました。

JR大阪環状線・天満駅、大阪市営地下鉄堺筋線・扇町駅エリアの天神橋筋商店街は、直線2.6kmに約600店舗が連なる日本一長い商店街。東京では浅草に例えられ、休日はもちろん平日も人で賑わいます。ショッピングはもちろん歩くだけでも楽しい場所です。

最近は外国人観光客も多く、キャリーバッグを持つ姿などよく見られます。また夏には有名な天神祭もあり、期間中は身動きが取れないほどの人盛りとなります。

商店街に外置きで24時間使えるコインロッカーがないことや、扇町駅の西側に広がる扇町公園に来る方々の需要を見込んで設置を決めました。

扇町のテナントビルに設置されたコインロッカー

大阪市中央区にコインロッカーを設置しました

2014年4月28日 関西の若者文化を育てた街アメリカ村で有名な複合ファッションビル1Fにコインロッカーを設置しました。

お客様からコインロッカーの問い合わせが多いとのことでコインロッカーのエリアを作って設置することになりました。Webでコインロッカーの紹介をしていただく予定です。
設置場所のファッションビルの中には、アパレル、飲食店、ライブハウス、映画館などがあり、年に何度か1Fから地下に連なる階段を客席にし、旬な芸能人やアーティストが出演し、多くのお客様を集める名物イベントもあります。
テナントの営業時間は、ファッション店が11時から20時、飲食店が11時から22時ですが、コインロッカーは24時間使えます。

商業施設に設置されたフジコインロッカー

近隣の通称三角公園(御津公園)は、待ち合わせスポットとして、若手芸人の路上ライブやテレビの街頭インタビューでもおなじみ。周辺には若者が集まるクラブ・ディスコが多数あり、奇抜なファッションとおしゃれな店が連なり、東京原宿竹下通りと歌舞伎町を合わせたようなにぎやかさです。

大阪市北区にコインロッカーを設置しました

2014年3月27日 大阪西天満の音の良さと出演条件の良さを追究するライブハウス内にコインロッカーを設置しました。

ライブハウスに設置されたコインロッカー

大阪市中央区にコインロッカーを設置しました

2014年3月14日 心斎橋駅にある大阪で唯一の個室カプセル完備したサウナ&カプセルホテルにコインロッカーを設置しました。

大阪難波(ミナミ)の繁華街、西心斎橋の通称アメリカ村と、道頓堀の間に位置するサウナ&カプセルホテルの店舗正面入口の左側にあります。廻りにはサウナ・ホテルをはじめ、アミューズメント施設(ゲームセンター・ボウリング場)、飲食店が沢山あり、昼夜を問わず人の流れが耐えない場所です。

サウナ・カプセルホテルに設置されたコインロッカー

この場所は、若者が集まるクラブ・ディスコが多数あり、奇抜なファッションとおしゃれな店が連なる通称アメリカ村(東京原宿竹下通りをコンパクトにした感じ)、御堂筋沿いのビル群には高級ホテル、老舗の百貨店(大丸)や高級ブランド店が連なる心斎橋筋、街頭インタビューでもお馴染みの大きな電飾看板で有名な戎橋、飲食店やカプセル・サウナ等24時間眠らない街道頓堀。そんな周辺観光に便利などこからも数分に位置する大阪ミナミの繁華街の中心です。