クラブ・劇場・レンタルスペース

東京都新宿区にコインロッカーを設置しました

2019年1月15日 新宿2丁目に昨年の7月にオープンしたゲイバーにコインロッカーを設置しました。

コインロッカーは、オープン以降、観光客を中心に着実に来店客を伸ばしているゲイバーの入口付近にあります。店内がおしゃれで明るい雰囲気なこともあり女性も多く訪れるそうです。内装やライブショーやオリジナルグッズなどにもこだわりが窺え集客に力を入れていることを感じます。手荷物を気にせず楽しみたい方にコインロッカーが利用されると期待しています。

新宿2丁目のゲイバーのフジコインロッカー

東京都新宿区にコインロッカーを設置しました

2018年7月11日 新宿歌舞伎町のライブハウスにコインロッカーを設置しました。

風俗街として世界に名高い歌舞伎町ですが、クラブやライブハウスなどのイベントスペースも多数見かけられ、フジコインロッカーを導入していただいている施設も多くあります。

コインロッカーは、ビジュアル系やハードロック系のバンドを中心に様々なアーティストがライブを開催している人気のライブハウス内にあります。このような来場者も踊ったりして一緒に盛り上がるライブにはコインロッカーは必需品です。

この店舗は、既存ロッカーの不具合や老朽化による不都合を、フジのシステムでコインロッカーを入替えて解決しました。

歌舞伎町のライブハウス内に設置されたフジコインロッカー

東京都港区にコインロッカーを設置しました

2018年7月9日 六本木のクラブバーにコインロッカーを設置しました。

六本木は、かつてのディスコが乱立していた頃に比べ、バーやクラブやキャバクラなどが増え、歌舞伎町に近い様相を呈しています。外国人も相変わらず多く活気のある街です。

コインロッカーは、お店の移転によりリニューアルオープンした店内にあります。 Hip Hop、R&B、Reggae、90sなどが好きな大人が多く集まる隠れ家的なお店です。

六本木のクラブラウンジバーのフジコインロッカー

東京都新宿区にコインロッカーを設置しました

2017年6月2日 新宿1丁目にあるライブハウス内にコインロッカーを設置しました。

お店にはこれまでコインロッカーがなく、強い要望があり設置を決めました。
このライブハウスは、2009年4月にオープン。今年8周年を迎え、この4月には、アニバーサリーライブを続けるなど活気があります。イベント内容は多岐に渡り、ロック系のバンドはもちろん、アコースティックに、アイドルや芸人まで、面白いと思う事はスタッフ総動員で取り組むといった、オーディエンス思いの良店です。

新宿のライブハウスに設置されたコインロッカー

ライブハウスは、手ぶらでライブなどを楽しみたい方のコインロッカー需要が高い場所です。

茨城県水戸市にコインロッカーを設置しました

2015年4月24日 水戸市にある老舗クラブ内2ヶ所にコインロッカーを設置しました。

水戸のクラブ内に設置されたコインロッカー1

水戸のクラブ内に設置されたコインロッカー2

東京都千代田区にコインロッカーを設置しました

2015年4月20日 秋葉原電気街口にあるライブカフェスペースの物販エリアにコインロッカーを設置しました。

秋葉原のライブカフェスペースに設置されたコインロッカー

東京都新宿区にコインロッカーを設置しました

2013年2月25日 新大久保のライブハウス入口にコインロッカーを設置しました。

2月7日にオープンしたばかりの1Fライブハウス(K-POPアーティストによる1日3~4回の公演予定)、2F韓国コスメや韓流グッズのショップと、今の新大久保の最先端を行くお店です。設置場所はお店の真横で、職安通りからも見える絶好の場所です。

近隣のフジコインロッカーは新大久保で屈指の稼ぎ頭で、裏手に以前あったサウナのフジコインロッカーも稼働率が非常に高かったこともあり、この場所の売上がとても楽しみです。

ライブハウスの外に設置されたコインロッカー

JR新大久保駅・西武新宿新を擁した新大久保の地域は、コインロッカーを日常的に使用するアジア系外国人が多く住み、元々コインロッカーの強い場所でしたが、昨今の韓流ブームに乗り日本中から観光客が訪れるようになったためか、この地区のほとんどのコインロッカーが売上を伸ばしています。また、歌舞伎町からも近く人の流れのとにかく絶えない地域です。

東京都台東区にコインロッカーを設置しました

2012年10月30日 上野池之端の劇場にコインロッカーを設置しました。

こちらの劇場の周辺にはコインロッカーを必要とする人が大勢いるとの情報を元に、コインロッカー設置のご提案をしました。

上野の劇場に設置されたコインロッカー