横浜市戸塚区に設置されているコインロッカー

戸塚駅は、JR東海道線・横須賀線・湘南新宿ライン・横浜市営地下鉄が停車する戸塚区の中心駅です。

戸塚駅近郊には、世界一のタイヤメーカーの大型工場や総合電機メーカーなどの事業所が立地し、東京都心からのアクセスの良さから、ベッドタウンとしても人気の街です。
駅前は、各種商業施設や戸塚区役所・コンサートホールなどに人が集り賑わいの中心になっています。

コインロッカーは、戸塚駅に直結する商業ビル群の1Fを出て左手、交差点に面する2階建てのビル外に設置されています。

このビル目の前は駐輪場で、周辺の『旭町通り』『図書館通り』沿いは、飲食店やスーパーなどが集まる昔からの商店街です。設置場所の南側には現在、大手製薬会社の広大な研究所兼工場が2023年4月稼働開始予定で建設が進んでいて、更に賑わいが増しそうです。

戸塚・内田ビル外のフジコインロッカー


SNSでもご購読できます。