東京都目黒区に設置されているコインロッカー

東急東横線と東急大井町線が交差する自由が丘駅は、渋谷駅へは東横線各停で12分のアクセスの良さです。

都内でも随一のおしゃれなショッピングタウンで、街の代名詞となったスイーツでも有名ですが、1,300店ほどのショップで構成される国内最大級の『自由が丘商店街振興組合』が中心となり、1年を通して様々なイベントが行われ賑わいます。

自由が丘駅北口改札を出て徒歩10秒のテナントビルの敷地、表通りに面した場所にコインロッカーがあります。コインロッカーが設置される前にはタバコの自販機がありました。

設置場所から北のエリアは『美観街』と呼ばれ、昭和のままのような飲食店やバー・クラブやパチンコ店が集まる庶民的な一角です。

自由が丘駅周辺のフジコインロッカーは、この場所の他、駅を挟んで反対側にもあります。

自由が丘駅前のテナントビル前のフジコインロッカー


SNSでもご購読できます。