神奈川県茅ケ崎市にコインロッカーを設置しました

2021年8月20日 茅ケ崎駅北口の商業ビルにルーム形式でコインロッカーを設置しました。

JR東海道線・湘南新宿ライン・上野東京ライン・相模線が乗り入れる茅ケ崎駅は、湘南エリアの駅です。東京都心部へのアクセスや住環境の良さから安定した人気がある街です。年間を通してサーフィンやマリンスポーツを楽しむ訪問者や観光客が多く、特に夏季には海水浴やショッピングに訪れる人たちであふれます。

茅ケ崎駅の北側は、イオンモールやイトーヨーカドーなどの商業施設や市役所、市民文化会館、総合体育館などの行政施設が集約しています。また周辺には各種工場が多いのも特徴です。

茅ケ崎駅北口のペデストリアンデッキから直結する商業ビル『G.C.茅ヶ崎』3Fのエレベーターに向かう途中にある小部屋に、コインロッカーが証明写真機や飲料自販機と共に設置されました。北口を利用する人には利用しやすいと予想しています。

同じフロアには、レンタルショップとコーヒーショップ、他フロアには、銀行や大手不動産会社等が入居しています。周りには飲食店やパチンコ店、ネットカフェ、カラオケ店などが集まる繁華街で集客力の高いエリアです。

G.C.茅ヶ崎3Fのフジコインロッカールーム


SNSでもご購読できます。