大阪市中央区にコインロッカーを設置しました

2021年3月31日 日本橋(大阪)駅のビジネスホテルの屋外にコインロッカーを設置しました。

近鉄線と大阪メトロ千日前線・堺筋線が乗り入れる日本橋駅は、隣駅の難波駅と地下街『なんばウォーク』で結ばれ、一大繁華街『ミナミ』の玄関口とも言えます。

近隣には、国内外の観光客はもちろん遊興客で溢れる『道頓堀筋商店街』、大阪の台所と呼ばれ、地元民や多くの観光客に人気の『黒門市場』があり多くの人が訪れます。

コインロッカーは『堺筋』に面した『相鉄グランドフレッサ大阪なんば』のホテル側面に設置されました。屋外なので宿泊客以外も使えます。隣にある競輪とオートレースの場外車券売場『サテライト大阪』には、一般客向けのコインロッカーがないということですので、そちらの利用客にも使っていただけそうです。

現在はコロナ禍で外国からの観光客が激減しコインロッカーの売上も影響を受けていますが、斬新なデザインのロゴマークで話題になった『大阪万博』が2025年に開催を予定されています。その頃には集客も回復することを期待しています。

相鉄グランドフレッサ大阪なんばのフジコインロッカー


SNSでもご購読できます。