東京都足立区にコインロッカーを設置しました

2020年10月12日 竹ノ塚駅西口のビル外にコインロッカーを設置しました

竹ノ塚駅は東武伊勢崎線(スカイツリーライン)の都内最北端の駅ですが、東京メトロ日比谷線直通で北千住まで9分、大手町まで34分と都心へのアクセスが良い駅です。

竹ノ塚駅周辺には、大手スーパーやドラッグストア、100円ショップに飲食チェーンなど、お馴染みの店の他に、地元密着型の店舗も集まり庶民の街らしい賑わいを見せています。

コインロッカーは竹ノ塚駅西口(南側)出口前のオフィスビル壁面に設置されました。視認性は抜群の場所です。すぐ近くにもフジコインロッカーがあり概ねよく利用されています。駅に近いこの場所とは客層が分かれると思われ既存の場所とは利用者の取り合いにはならないと予想しています。

竹ノ塚駅では高架化が2022年の完成予定で進行中です。完成後は線路で分断されていた街が一体となりさらなる発展が期待されています。

竹ノ塚西口前のビル外のフジコインロッカー

SNSでもご購読できます。