大阪市淀川区にコインロッカーを設置しました

2020年1月22日 十三駅東口の飲食店ビルの側面にコインロッカーを設置しました。

十三駅は、阪急の神戸線、宝塚線、京都線3線全ての列車が停車するターミナル駅で、駅周辺には庶民的な飲み屋が密集し、昭和の雰囲気の残る賑やかな街です。

コインロッカーは、十三駅東口から伸びる『十三駅前通商店街』に入ってすぐ飲食店ビルのアーケードの外側にあります。周辺にはお手頃価格の飲み屋やパチンコ店などが集まり、娯楽とくつろぎの雰囲気が人を集めています。コインロッカーを利用する人が多い環境です。

また、自転車を多く見かける場所ですので、コインロッカーがビルの迷惑駐輪対策でお役立ちしそうです。

近隣にあるフジコインロッカーは、設置時より高い稼働を上げていることから、この場所も認知されれば同様に売上が伸びると予想しています。

十三駅東口のテナントビル外のフジコインロッカー

SNSでもご購読できます。