大阪市泉佐野市にコインロッカーを設置しました

2019年10月2日 国道26号近くのネットカフェ内にコインロッカーを設置しました。

大阪を訪れる外国人観光客の玄関口ともいえる関西空港の利用者は年々増え、常に大勢の外国人観光客で賑わっています。

『快活CLUB26号泉佐野店』は、泉佐野駅の周辺では唯一のネットカフェで、外国人や日本人の観光客やビジネスでの出張客に多く利用されています。一般のホテルより安く宿泊できることもあり来店者の2割が宿泊客ということです。特に外国人観光客は、帰国前日に宿泊し翌朝関空へ向う人が多いそうです。

この店舗内に貴重品用ロッカーはありますが、利用者からは部屋に持ち込めない大型キャリーバッグの荷物預かりの依頼が多かったということです。しかしこの店舗では荷物預かりをしない方針のため、キャリーバッグ専用ロッカーの設置を強く希望されました。

フジのコインロッカーを設置する基準からすると、この店舗は駅から徒歩約10分と離れているため設置には不安が多かったのですが、駅からタクシーでもワンメーターで来れる距離で実際タクシーで来る人が多いということと、荷物預かりの問合せが1日に20件ほどあるという情報から、通常の駅前物件と同一視せずこの場所の特異性を考慮し設置を決めました。

大阪周辺は、2020東京オリンピックや2025大阪万博に向け、ますます観光客が増加すると予想されます。ここの来店客も増加しコインロッカーを使用していただけると期待しています。

泉佐野ネットカフェ内の大型コインロッカー
コインロッカーは大型サイズのみでの構成です

SNSでもご購読できます。