東京都港区にコインロッカーを設置しました

2019年9月26日 赤坂見附駅の西側にあるネットカフェ内にコインロッカーを設置しました。

赤坂見附駅は、東京メトロ銀座線と丸の内線の他に、永田町駅の有楽町線・半蔵門線・南北線の3路線に乗り換え可能なターミナル駅です。

北には赤坂御用地・ニューオータニなどの緑が溢れ、東は国会議事堂・首相官邸などの日本政治の中心部、南はオフィス街、西は繁華街兼オフィス街の顔を持ち、多種多様な面を持つ街にふさわしく様々な人が集まります。

コインロッカーは、赤坂の繁華街の中心にある飲食店ビルB1Fのネットカフェ『自遊空間 赤坂見附店』にあります。入口脇の受付カウンターそばで視認しやすい場所です。周辺に観光ホテルが多い土地柄もあり旅行客や意外にも富裕層の方などによく利用されているようです。

この店舗は、各ブースが狭く荷物預りのご要望が多かったそうですが、フロントでの預りに消極的でした。そこで従業員の負担にならず顧客ニーズにも応えるためにコインロッカーを設置させていただきました。また、コインロッカーのみのご利用も可能で店内外の利用者を取り込みます。

近隣のフジコインロッカーの利用率は良好で周辺の利用者の潜在需要は高いと予想できますが、なかなか開拓が進まない場所でもあります。久々に設置されたここは、認知が高まれば利用者が増えると期待しています。

自遊空間 赤坂見附店内のフジコインロッカー

自遊空間 赤坂見附店外のコインロッカー案内サイン
店舗入口に案内サインを設置させていただきました。

SNSでもご購読できます。