東京都墨田区にコインロッカーを設置しました

2019年8月21日 錦糸町駅前の大型商業施設内にコインロッカーを設置しました。

錦糸町駅は商業施設や文化・芸術施設が複数あり、最近はファミリー層の人気が高まっている街です。その影響か夜間人口に劣らず昼間人口も増え、営業戦略の在り方も変わって来ているようです。

東口前にある東京楽天地ビルも最近リニューアルし主要テナントの再構成があり、ますます集客力が高まっているようです。

このビルのB1Fには、既にコインロッカーが設置されていますが、今回1Fの各種宝くじを販売する『楽天地ドリーマーズ』の隣りの空きスペースに新たに増設しました。

B1Fのコインロッカーは、常によく利用されチャンスロスも多くあったと思われます。こちらのロッカーも24時間利用できるので、認知されれば逃していた利用者を拾えると予想しています。

錦糸町の東京楽天地のフジコインロッカー


SNSでもご購読できます。