東京都豊島区にコインロッカーを設置しました

2019年7月2日 池袋東口駅前のネットカフェ内にコインロッカーを設置しました。

東京3大副都心のターミナル池袋駅は、4社8路線が乗り入れ1日平均乗降人員は、新宿駅・渋谷駅に次ぐ世界第3位の規模です。駅周辺は、その乗降客数に見合う買物・娯楽・遊興・飲食の大小様々な施設が広範囲に密集する一大繁華街です。

コインロッカーは、池袋駅東口の商業ビル『ヒューマックスパビリオン南池袋』7・8Fに、2019年7月4日にオープンする『快活CLUB池袋東口2号店』7Fのフロントやドリンクコーナーに近い場所にあります。

このネットカフェが入居するビルは、他にパチンコ店、カラオケ店、ビリヤード・ダーツ店、飲食店などがあり、こちらのテナントから宿泊に来るお客様も多そうです。

近隣のチェーン店のネットカフェは、ライブハウスやアニメのイベント客の多くが大きな荷物を持ち込んで利用しているそうです。長距離・高速バス乗り場や降車場も近いので、この場所にも宿泊や一時利用のお客様が多く訪れてコインロッカーを使ってくれることを期待しています。

快活CLUB池袋東口2号店に設置されたフジコインロッカー

SNSでもご購読できます。