大阪市港区にコインロッカーを設置しました

2019年2月20日 弁天町駅前にオープンする温泉施設にコインロッカーを設置しました。

JR環状線・大阪メトロ中央線の弁天町駅は、なんばや新世界、USJなどが電車で近く観光で向かうのにアクセス抜群の駅です。

コインロッカーは弁天町駅から『空庭温泉』入口に向かう24時間使用可能の2F通路にあります。設置場所前には、レンタル着物店などもオープンする予定で賑やかになりそうです。外国人観光客をターゲットにしているため、キャリーバックの入る大型ボックスのロッカーを中心に設置しました。

関西最大規模の温泉型テーマパーク『空庭温泉』は、弁天町駅直結のショッピングモール『大阪ベイタワー・ノース』2F~5Fに2月26日にグランドオープンします。天然温泉や岩盤浴、リラクゼーション、レストラン、ショップと様々な趣向を揃え、安土桃山時代をコンセプトに和モダンの特別な空間を演出されたこれから注目のスポットです。

空庭温泉のような温泉テーマパークは、ここ最近急激に集客力を高めています。この場所と同じコンセプトで東京にある温泉施設のフジコインロッカーは、休日前や休日は空きがない状態ですので、こちらのコインロッカーの利用も期待しています。

空庭温泉入口のフジコインロッカー

SNSでもご購読できます。