東京都台東区にコインロッカーを設置しました

2018年11月2日 アメ横プラザ1F B棟通路にコインロッカーを設置しました。

上野駅周辺は、上野公園(お花見)や動物園、世界遺産認定の国立西洋美術館に加え、多種多様なお店が所狭しと賑わうアメ横周辺も観光客に人気があり、近年はキャリーケースや買い物袋を提げた外国人観光客が目立ちます。飲み屋やパチンコ店やカプセルサウナなども多い場所柄か、以前からコインロッカー利用者の多い場所です。

コインロッカーは、上野駅から御徒町駅の高架下のアメ横プラザにあります。アメ横は、平日・休日問わず人出が多く、大き目な荷物を持つ観光客をよく目にします。そのせいかアメ横沿いにある他のフジコインロッカーは高い稼働を上げています。

アメ横プラザ館内の観光客も多くコインロッカーはATMにも近く、認知されれば利用されやすい場所だと考えました。視認性を上げるための案内サインをアメ横に面した場所や通路に多数設置のご協力をしていただきました。

アメ横プラザB棟通路のフジコインロッカー

コインロッカーはB棟通路にあります

アメ横プラザのコインロッカー案内サイン

案内サインを多数設置させていただきました

SNSでもご購読できます。