東京都杉並区にコインロッカーを設置しました

2017年10月30日 高円寺駅北口にコインロッカーを設置しました。

JR中央線・総武線(東京メトロ東西線乗入れ)の停車駅高円寺は、下町と都会的な部分が程よい感じに混ざった街です。

14の商店街に様々な業種の店舗や遊興施設があり昼夜人の集まる賑やかで、特に2月の「高円寺演芸祭り」、8月の「高円寺阿波踊り」には多くの観光客が訪れます。阿波踊りは約1万人の踊り手と、100万人の見物客で賑わう本場徳島に次ぐ規模です。フジのコインロッカーの設置を増やしたい場所の一つです。

ねじめ正一の小説で有名になった「高円寺純情商店街」の中ほどにある紳士服専門店の側面にコインロッカーは設置されました。周辺は、昔からの商店に小売チェーン店・飲食店が入り混じり、高円寺らしい賑やかな商店街です。

ここは以前ビル所有者の変更に伴い撤去したフジコインロッカーが良好な売上を上げていた場所です。当時とは周辺環境は変化していますが、コインロッカーの売上には期待しています。

高円寺の紳士服店側面に設置されたコインロッカー


SNSでもご購読できます。