埼玉県越谷市にコインロッカーを設置しました

2014年10月7日 北越谷駅高架下の駐輪場にコインロッカーを設置しました。

北越谷駅は、東武伊勢崎線(スカイツリーライン)の中核駅。日比谷線直通で上野・銀座・恵比寿など都心と、東急田園都市線との接続で都内広範囲へのアクセスが良く、東京のベッドタウンとして年々利用客が増加しています。

西口は、サッカーの浦和レッズの本拠地で数々の国際的なサッカー試合が催される「埼玉スタジアム」への直通バスの発着所があり、夏季に賑わう「しらこばと水上公園」への直通バスも出ています。

コインロッカーがあるのは、東武線の高架下にある3,600台強収容の大型駐輪場です。東口・西口どちらからも近く、多くの人が東西の通り抜けに利用する道路に面しているので、駐輪場を利用しない人でも気兼ねなく使えます。

周辺は、西口駅前から駐輪場の脇まで3件のパチンコ屋が集中し、駅前には居酒屋やカラオケ店なども並び、庶民の憩いの場となっています。改札外にコインロッカーはなく、24時間コインロッカーから荷物の出し入れをしたい人の利用を期待できます。

北越谷駐輪場に設置されたフジコインロッカー


SNSでもご購読できます。