パーキング

さいたま市南区にコインロッカーを設置しました

2018年7月26日 南浦和駅西口前のコインパーキング内にコインロッカーを設置しました。

南浦和駅は、京浜東北線と武蔵野線の乗換駅で、京浜東北線では始発着する電車もある利便性から、ベッドタウンとして年々人口を増やしています。広域から多くの人に利用されるため駐輪場やバス路線も多く、さいたま市の南の拠点になっています。

浦和競馬場の最寄駅で無料送迎バス発着所があり、本場開催だけでなく場外馬券売場としても集客力があります。駅前は競馬ファンの集いの場として賑わっています。

コインロッカーは、南浦和駅西口の目の前、分譲マンションの販売ギャラリーから変更オープンしたコインパーキングの前面にあります。ロータリー側の歩道に面して設置されているので認知度は抜群です。

ここは、周辺のパーキングの中で一番駅寄りです。駅に近く24時間使用できるので駅のコインロッカーに代わりに利用する人が増えると考えています。

南浦和駅前の駐車場に設置されたフジコインロッカー

横浜市港北区にコインロッカーを設置しました

2018年4月16日 新横浜駅北口にある駐車場にコインロッカーを設置しました。

新横浜駅は、東海道新幹線の停車駅となって以降、目を見張る発展を続けています。東海道新幹線の全営業線が停車する他、横浜線や横浜市営地下鉄も利用できます。更に2022年以降、相鉄線と東急東横線(目黒線)が新横浜駅を接続点として相互直通運転される工事も進み、増々目が離せない街です。

コインロッカーは、有名アーティストのコンサート会場で有名なイベントホールの真向かいの駐車場のホール側にあります。この多目的イベントホールは週の半分は、大物アーティストのコンサートや各種イベントが開催されている人気の会場です。施設内外にコインロッカーがありますが、イベント開催時には常に不足しています。

イベント時のコインロッカー需要を狙い、フジコインロッカーとしては利用料金が高く、アリーナ施設外の料金より低い設定で、利用者と売上の二面からの増加を図っています。

横浜アリーナ前の駐車場のフジコインロッカー

東京都立川市にコインロッカーを設置しました

2018年2月16日 立川駅北口の駐輪場にコインロッカーを設置しました。

立川駅北口は、様々な大型商業施設が立ち並び集客力が高いエリアです。コインロッカーは、立川駅北口から線路沿いに約100m、新設された駐輪場前面にあります。通りに面した分かりやすい設置場所です。駐輪場の横は、屋台村やホテルに通じる細い抜け道です。

設置場所に続く駅からの道沿いには飲食店が続き、設置場所から更に都心方面にもお店が並ぶ一帯。周辺は、様々な飲み屋や夜のお店やホテルがあり裏繁華街的な場所になって、コインロッカー利用者が多い環境です。認知されれば売上が伸びる要素があります。

立川の駐輪場前に設置されたフジコインロッカー

神奈川県厚木市にコインロッカーを設置しました

2018年1月24日 本厚木の駐輪場にコインロッカーを設置しました。

本厚木駅東口から徒歩約1分の小田急線高架下にあるリニューアルしたばかりの駐輪場内です。設置場所へは、北側のバスセンター側からも南側の側道からも出入りできる便利な場所です。北側と南側それぞれに誘導の看板を設置させていただきました。
様々な業種の様々な施設が多く集まる本厚木駅周辺は、常に人通りが多く賑わっています。様々な人が多く集まるためか既設のフジコインロッカーも概ねよく使われています。

本厚木の駐輪場のフジコインロッカー

コインロッカー案内看板北 コインロッカー案内看板南
コインロッカーの視認性を上げるため2ヶ所に案内看板を設置しました

東京都杉並区にコインロッカーを設置しました

2017年9月29日 阿佐ヶ谷駅近くの駐輪場にコインロッカーを設置しました。

南口を出てJRの高架沿いに西に1分ほどの駐輪場の一角です。車が通らず南口から高架沿いに抜けられる道になっていることから多くの人が行き交います。阿佐ヶ谷駅構内のコインロッカーは夜間閉鎖になるため、24時間使用できるこの場所は便利に使っていただけると思います。

サイクルパーク阿佐ヶ谷南第2 のコインロッカー

サイクルパーク阿佐ヶ谷南第2 のコインロッカー背面

阿佐ヶ谷駅は、高円寺駅と荻窪駅の間にある中央線・総武線各停(東京メトロ東西線乗入れ)の駅で都心主要駅へのアクセスや都心地下鉄網への接続などが便利です。駅近隣は賑わいのある繁華街となっており居酒屋などの飲食店が多くひしめいています。コインロッカーが設置されれば利用する人は多そうです。

神奈川県大和市にコインロッカーを設置しました

2017年6月1日 大和駅前の駐輪場にコインロッカーを設置しました。

駅前広場から東西に延びるプロムナードにある駐輪場です。既設のコインロッカーが設置されていたので一定の認知度があります。プロムナードは、以前相鉄線の地下化により空いた場所です。道幅が広く、毎月第3土曜日には骨董市が立つ地域の名物行事があったり、市民の憩いの場になっています。

大和駅にフジコインロッカーは初めての設置となりますが、駅構内や駅周辺のコインロッカーの利用状況が好調なことから売上には期待しています。

駅前の駐輪場に設置されたコインロッカー

大和駅は、小田急江ノ島線と相模鉄道本線の2線が乗り入れる、神奈川県央の中核駅。両ラインとも特急の停車駅であり、相鉄では、横浜駅、海老名駅に次ぐ乗降人員です。駅周辺は、様々な飲食店やショップが集まって賑わいを見せています。

東京都足立区にコインロッカーを設置しました

2015年12月28日 北千住駅東口を線路沿いに進んだ所にある駐輪場の軒下にコインロッカーを設置しました。

駅構内を含め、東口側にコインロッカーがないことと、駐輪場の利用者や駅付近のパチンコ店利用者がコインロッカーを使用することを見込んでご提案しました。

北千住の駐輪場前に設置されたフジコインロッカー

東京都豊島区にコインロッカーを設置しました

2015年7月2日 池袋駅東口の駐車場内にコインロッカーを設置しました。

池袋東口北地区は、パチンコ店などの遊興施設やビジネスホテル、カプセルホテルなど宿泊施設が密集し、古くからある歓楽施設が多く、雑然とした雰囲気があり、コインロッカーのメッカと言える高い実績を上げています。
ここは2面の道路から使える駐車場なので、どちら面の道路からも見えるよう4基ずつに分け、扇状に設置しました。

池袋駅東口の駐車場に設置されたフジコインロッカー

大阪市浪速区にコインロッカーを設置しました

2015年4月15日 大阪の2大商圏の1つ、通称「ミナミ」の中心駅、難波駅のオタロードの中心にある駐車場の一角にコインロッカーを設置しました。現在、この付近に街中コインロッカーはなく、需要が見込めそうなことからご提案しました。

オタロードの駐車場に設置されたコインロッカー

難波駅は、JR、南海、近鉄、阪神、市営地下鉄、と5つの路線が交わる関西屈指の巨大ターミナル駅です。東京圏の新橋駅・秋葉原駅と同じ規模です。
その南海難波駅の東側に広がる日本橋エリアは、電気街(でんでんタウン)が有名ですが、近年は1本西に位置する日本橋筋西通商店街が、東京の秋葉原のようにマニア・オタク向けのパーツショップ、メイドカフェ、同人誌、コスプレ、フィギュアやおもちゃなどの店が集まり「オタロード」の通称で活況を呈しています。
最近は特に外国人の観光客も増え、キャリーバッグなど持つ人が目につき、平日休日関係なく活気のあるエリアです。

東京都板橋区にコインロッカーを設置しました

2014年10月24日 大山駅東口(臨時口)隣の大山駐輪場の入口にコインロッカーを設置しました。

横に北口への連絡通路もあり、駅というより上下線ホームへの近さが魅力の場所です。周辺は、コインロッカー使用率の目安になるパチンコ店が多いこと、駐輪場を利用する方の需要、大山駅北口ホーム前のフジコインロッカーの売上の高さから設置を決めました。

大山駅駐輪場に設置されたフジコインロッカー

東武東上線は、コインロッカー使用が高い駅が多く、パチンコ店、駐車場、他各種遊興施設と、業種は違ってもどこも良い売上があります。
なかでも大山駅は、池袋からも4駅と近く利便性が高い、多くの人が行き交い活気がある街です。駅前すぐに500m以上店舗が連なるハッピーロード大山商店街と遊座大山商店街の2大商店街は、シャッター店舗が1件もないことからも町全体のエネルギーを感じることができます。