さいたま市南区にコインロッカーを設置しました

2018年7月26日 南浦和駅西口前のコインパーキング内にコインロッカーを設置しました。

南浦和駅は、京浜東北線と武蔵野線の乗換駅で、京浜東北線では始発着する電車もある利便性から、ベッドタウンとして年々人口を増やしています。広域から多くの人に利用されるため駐輪場やバス路線も多く、さいたま市の南の拠点になっています。

浦和競馬場の最寄駅で無料送迎バス発着所があり、本場開催だけでなく場外馬券売場としても集客力があります。駅前は競馬ファンの集いの場として賑わっています。

コインロッカーは、南浦和駅西口の目の前、分譲マンションの販売ギャラリーから変更オープンしたコインパーキングの前面にあります。ロータリー側の歩道に面して設置されているので認知度は抜群です。

ここは、周辺のパーキングの中で一番駅寄りです。駅に近く24時間使用できるので駅のコインロッカーに代わりに利用する人が増えると考えています。

南浦和駅前の駐車場に設置されたフジコインロッカー

SNSでもご購読できます。