神戸市中央区にコインロッカーを設置しました

2018年4月11日 JR・阪神元町駅前に広がる南京町にコインロッカーを設置しました。

横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つに数えられる南京町は、震災以降急激に発展し、平日休日問わず地元の買い物客や修学旅行生や観光客で大いに賑わっています。神戸観光の人気スポットにもあげられ、飲茶などの軽食がテイクアウトできる屋台が多く食べ歩きをする観光客を目にするのも珍しくありません。

コインロッカーは、南京町広場の斜め向かい南京南路沿いにあります。このビルに何台か設置してある飲料自販機会社の紹介で設置しました。2020年にはビジネスホテルが直ぐ目の前に完成する予定です。元町駅にコインロッカーはありますが南京町にはありません。ご利用者には周辺観光に便利に使っていただけることを期待しています。

南京町のビル外に設置されたフジコインロッカー

SNSでもご購読できます。