兵庫県尼崎市にコインロッカーを設置しました

2018年3月30日 尼崎駅直結のショッピングセンター内にコインロッカーを設置しました。

尼崎市は大阪市の隣市で、神戸市よりも大阪寄りにある工業都市。関東で例えると川崎に似ています。尼崎駅は、ビール工場の跡地などの北側再開発事業で、高層マンションや大型ホテルや駅直結のショッピングセンターのオープン以降、乗降客数が年々伸びています。

尼崎駅とスカイデッキで直結したショッピングセンターは、交通至便な立地に映画館やホームセンターや生活雑貨店やアパレルなど人気のチェーン店や百貨店が入居しています。また、土日祝日中心に物産展などのイベントや歌手やお笑い芸人などのミニライブなども頻繁に開催されています。幅広い客層に応える店舗構成や催し物で連日多数の訪問者が来店しています。

コインロッカーは、このショッピングセンターの1Fフロア中央のエスカレーター脇にあります。1Fにはフードコートやドラッグストア、スーパー、食品店など客の回転の良いお店があるので常に人の多いフロアです。

この施設には以前コインリターン式のコインロッカーがありましたが、一部のお客様が占領しロッカーを使いたいお客様から「いつも使えない」とクレームがあったことからフジにご相談されました。フジのシステムで有料式のコインロッカーに入替えてたことで、ロッカーの占有をなくし必要とする人に使っていただけることを期待しています。

尼崎駅のショッピングセンターのフジコインロッカー

SNSでもご購読できます。