横浜市港北区にコインロッカーを設置しました

2017年11月10日 新横浜のテナントビル内にコインロッカーを設置しました。

新横浜駅の北口、スカイデッキを下りたすぐ脇の飲食店ビル1Fエントランスです。ビルが面する「レンガ通り」は新横浜駅周辺で1番の賑わう場所で駅スカイデッキがこのビルの手前まで延び通行者の多い場所です。設置場所のご提供者様には視認性を上げるため2ヶ所に看板を設置させていただきました。
新横浜は、横浜アリーナ、ラーメン博物館、場外馬券場、日産スタジアムなどイベント施設が目白押しです。新幹線停車駅としてのビジネス街の発展と合わせて、多面性を持ち今後の変化が楽しみな街です。

新横浜のテナントビル内に設置したフジコインロッカー

新横浜駅は、東海道新幹線の停車駅となって以降、目を見張る発展を続けています。新幹線の全営業線が停車する他、横浜線や横浜市営地下鉄、2022年以降に相鉄線と東急東横線・目黒線が新横浜駅を接続点として相互直通運転される工事が進んでおり、増々交通の利便性が上がりフジでも注目度を上げています。

SNSでもご購読できます。